読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りんごの時間。

AIHを経て3歳1歳の二児の母へ。二人育児の記録。エキサイトから引っ越してきました。

おもちゃ貸せない問題 と、その対応

2歳6ヶ月~+6ヶ月~ お買い物・レビュー 育児奮闘の記録

スポンサーリンク


こんばんは、りんごです(・∀・)ゝ

 

「あぁ~、メルちゃん欲しいなぁ~」と突然ボソッとつぶやいたしーちゃん。

 ん?何?
メルちゃん('A`)??

f:id:ringo_co:20160514224914j:plain

これ見ながら呟いてました。 

ちなみに表紙はこちら。

f:id:ringo_co:20160514224929j:plain

帰省時に使ったダイソーのシールブックです。

 

たまたまかな?と思っていたら、それから何日も何日も「メルちゃん」とことあるごとに言うしーちゃん。

何やら夫にも

「パパ~、メルちゃんって面白いかなぁ~」とシールブックの広告を見せながら話しかけていたようです。

 

先日、お友達のお家に遊びに行ったのですが、そこで憧れのメルちゃんを貸してもらったしーちゃん。

お洋服着せてあげたり、寝かしつけてみたり、髪をとかしてあげたり。
とても献身的にお世話をしていて。

あぁ、これホントに欲しいのかも。
と、さすがに思ったお母ちゃんです。

 

りんご家の方針として、おもちゃを増やすタイミングは出来れば何か理由のあるときにしたいと思っていまして。

イベント事とか、どうしても必要になったときとか。
(こどもちゃれんじ系は別として)

 

なので…

GWに帰省した際、「こどもの日」という名目でじーちゃんばーちゃんからプレゼントしてもらうというのが一番いいかも(●´艸`)

なんて。笑

それとなく母に相談してみたところ

「こっちにおもちゃ何もないし、何か用意しないとな~と思ってたからいいよ~」と。

やったーヽ(`∀´)ノ

 

じーちゃんばーちゃんからおもちゃを買ってもらうという経験を全くしていなかったしーちゃん。

『ばーちゃんから買ってもらった』というプレミア感も、きっとお人形を大切に使おうと思う要因になる気がします。 

しーちゃん喜ぶだろうなぁ♡♡

  

しーちゃん、最近おーくんへおもちゃを一切貸せなくなっていたのですが、ママ友に相談してみたところ「人形遊びをたくさんさせるのが効果的みたいだよ」とアドバイスしてくれました。
そうすることで、優しい心が育つそうなのです。

「ごっこ遊び」が楽しい年齢だろうし、おーくんへおもちゃを貸してあげられるようになってもらいたいし、何より本人が特定のおもちゃを欲しいと言うのは初めてのことなので、お誕生日でもクリスマスでもないけどプレゼントしてあげたいな~なんてついつい思ってしまいました(●´З`●)

メルちゃんに期待!!!

↑初めて買うならこの辺りがいいのかしら。
メルちゃんだのネネちゃんだのわけわからん。笑

 

「お人形遊びの効果」をつい期待してしまうほど、最近は本当におーくんへおもちゃが貸せなくなっていて。

ちょっとおーくんがおもちゃに触れただけで「それしーちゃんのぉぉぉぉーーーー(怒)!!!」と鬼のように怒り出します。

例えそれがチラシであってもね。

おーくんが『しーちゃんが興味を持っている何か』に触るのが嫌なようです。

 

その度に「じゃぁ、おーくんが遊んでもいいおもちゃ持ってきてあげて」とか「しーちゃんの大事大事なんだよね、そしたらおーくんが触れない場所に置いた方がいいんじゃないかな?」とか、そんな感じで対応しています。

 

ところが。
お風呂だとそうもいかず。

お風呂にあるおもちゃはぜーーーーんぶしーちゃんのもの。
何なら、おーくんのガーゼもしーちゃんのおもちゃ。

ちょっと触れただけで「ぎゃーーー!!」と怒る。

 おーくんは触ってみたいから手を伸ばして、やっと触れたのに、急に取り上げられるから毎回泣きだす。

 

これは…
お風呂のおもちゃ買い足さないと、私の身が持たないかも…('A`)

 

で。

最初はおーくん専用のおもちゃを買い足そうかと思っていたのですが、ふと出会ったこの子。

f:id:ringo_co:20160514224958j:plain

キューピーちゃん(¥250)

「しーちゃん、キューピーちゃんと一緒にお風呂入りたい?」と聞いたら「入りたいー!」と。
「キューピーちゃん買ったらおーくんにお風呂のおもちゃ貸してあげられる?」と聞くと「貸してあげるー!」と。

ふむふむ…。

 

メルちゃんを購入する計画はあったものの、ママとちゃんとお約束してくれたので、キューピーちゃんもお家に招き入れることにしました。

 

その結果。

キューピーちゃん、大活躍!!!

 もう、あれよ。
『ちゃん』付けなんて恐れ多くて呼べないレベル。

f:id:ringo_co:20160514225013j:plain

 キューピーさん。
いや、キューピー先生、と呼ばせてください!!!

 

しーちゃんはキューピー先生が可愛くて仕方のないご様子。
お風呂で体洗ってあげたり、体拭いてあげたり、一緒に湯船に浸かったり。

「しーちゃん買ったからー、おーくんに貸すのー」

と、今まで触れるだけで激怒していたお風呂のおもちゃを自らおーくんに貸してあげたしーちゃん。

ぇえらいぃっっヽ(`∀´)ノ!!!!

おーくんも、お姉ちゃんにおもちゃを貸してもらえたのがとーっても嬉しかったみたいで、貸してもらったカエルのおもちゃをお風呂からあがってもずっと離さず、寝るときにも手に握ったまま寝ていました。笑

f:id:ringo_co:20160514225049j:plain

このカエルさん、おーくん今一番のお気に入り。笑

しーちゃんも、キューピーちゃんとはお風呂上がりにも一緒に遊んで、寝室にも連れて行って、私がおーくんに添い乳している横でキューピーちゃんに添い乳して、お布団かけて一緒に寝ていました。

そんな大切なキューピーちゃんが寝相の悪さによりしーちゃんの下敷きになっていたのはしーちゃんには内緒。笑

 もう、二人とも可愛すぎるわー(●´艸`)笑

 

キューピー先生のおかげで、今まで「お風呂に入ろう」「ヤダ」のやり取りを毎日していたのに、それすら無くなり、自ら率先して脱衣所へ向かってくれるようになりました。

今日はなんと、お風呂のおもちゃだけでなく、普通のおもちゃもちゃんとおーくんへ貸してあげていてお母ちゃんビックリ!

「しーちゃん買ったからー」と一言添えておもちゃをおーくんに渡すしーちゃん。

あぁ、偉すぎて涙が出てくる(´;ω;`)♡♡

250円で得られる幸せ。

キューピー先生、ありがとう(´;ω;`)♡♡

 

さてさて。

そんなしーちゃんの元にメルちゃんがやってきたら、どんな反応するのやら(●´艸`)

 ますますおもちゃを貸せるようになってくれるかしら。

たまにキューピーちゃんのことを「メルちゃん」と呼んでいるのが気になるんですが。笑
あれ、もしかしてこれメルちゃんだと思ってる(;´∀`)??

とにもかくにも、メルちゃんのことを『メルさん』、いや、『メル師匠』と呼びたくなるくらいの活躍を期待したいと思います!!!