りんごの時間。

AIHを経て4歳2歳の二児の母へ。二人育児の記録。

おーくん、離乳食開始

【スポンサーリンク】


こんばんは、りんごです(・∀・)ゝ

しーちゃんの好きな食べ物。 

・しらす
・ししゃも
・鮭の皮 

そんな何とも渋い味覚の姉をもつおーくんの離乳食。

ついに始動ヽ(`∀´)ノ!!!

 

それがもぅ、聞いてくださいよ~(´;ω;`)♡♡♡
めっちゃ前のめりで食べてくれるんです、おーくん。
涙出そうなくらい嬉しい。

口開けてくれる、食べてくれる。
それだけでなんと楽なことか。 

食べた後に笑顔を見せてくれる。
それがなんと幸せなことか。

先に超めんどくさいバージョン経験しておいてよかった。
おかげで今回の離乳食は気持ち楽に進めることが出来そうです。(今のところはね)

 しーちゃん、母を鍛えてくれてありがとう。

 

そんなこんなで、 先週末(生後221日目・7ヶ月)から離乳食を始めて、早数日たちました。

今のところはとっても順調に進んでいます。

f:id:ringo_co:20160725232353j:plain

あーん

f:id:ringo_co:20160725232420j:plain

よは満足じゃ

 

この日はしーちゃんのイスを借りて食べさせましたが、ハイローチェアの方があげやすいということに気づきました。

しーちゃん最初から軟飯手づかみだったもんで、お粥を食べさせるという行動にあまり慣れていないお母ちゃんです。笑

 そんなわけで、今はハイローチェア使っています(●´З`●)

 今日なんて、離乳食食べさせる直前まで後追いMAXで号泣していたのに、お粥口に入れた途端泣き止んで笑ったんですよ。

 し、信じられん…(;゚;Д;゚;)

しーちゃんでは考えられない…。

 

おーくんの離乳食は、しーちゃんにも良い影響をもたらしているようで。

「おーくん、お姉ちゃん見てみて。自分でご飯食べてるんだよ~、すごいね~。お野菜も食べてるんだよ~、えらいね~。おーくんも早くお姉ちゃんみたいにたくさん食べられるようになりたいねぇ」

なんておーくんにお話しながらお粥あげてみたところ…

チラッ。

「見てみて~、しーちゃんキャベツだ~いくきー!」

しめしめ。
しーちゃん、野菜ムシャムシャ食べてるわ(●´艸`)笑

 のせられ上手なしーちゃんなのです。

 弟の離乳食も、姉の野菜克服も、この調子でスムーズに進みますように。

 

そして。

あれですね、二人目ともなると離乳食関連の本すら開かなくなるもので。(私だけか!?)
完全に勘で進めてます。

と言っても今はまだおかゆだけだけど(;´∀`)
そのお粥すら目分量の10倍粥。

10倍…になってるのかな。
まぁ、食べてるから問題ないはず。

 しばらくおかゆ続けて、大丈夫そうなら野菜も取り入れてみよう。

 今回は、アレルギーにだけ気を付けて、他はゆるーくやっていこうと思います☆

  

 次回は帰省のおもいで話を投稿する予定です~(●´艸`)