りんごの時間。

AIHを経て3歳1歳の二児の母へ。二人育児の記録。エキサイトから引っ越してきました。

【DWE】私が感じるデメリット

スポンサーリンク


こんばんは、りんごです(・∀・)ゝ

 

前回の続きです。

今回はデメリットについてまとめてみましたーヾ(´⊆`*)ノ

 

関連記事↓ 

  

 

 

 

 

【私がDWEに感じているデメリット】

■映像に華やかさがない

DWEの教材の映像って、他の教材に比べるとかなり古臭いんですよね…('A`)

動きも少ないし、途中入るアニメは実際のミッキーアニメを使っているのでかなり古い。
動きが少ない分、行動と単語が連動しやすいとは思うのですが、「子供の食いつき」という観点から見ると、もうちょっと華やかさが欲しい…と思っております。

あと、今のしーちゃんくらいの年齢だと、一緒に踊ったり歌ったりする映像の方が食いつくと思うのですが、そういった映像は少なめです。
※副教材にはそういう体を動かす系のものはありますが別途購入しないといけない。しかも高い。

 その点を補えるかしらという思いもあってこどもちゃれんじEnglishを少し試してみたのですが、さすがベネッセさん。

今のこの年齢の子供がべらぼうに食いつくノウハウがぎっしり詰まっていて、そりゃ~こっちの方が見ていて面白いよね、と親の私も思いました。

今後もし活用していく中でそういう教材が欲しくなった場合には、DWEが出している副教材をオークション等で手に入れようかしら…と検討しているところです。

でも、とりあえずは現状のアイテムでやっていく予定です。

 

■一気に届くのでひるむ

段ボール、何箱分届いたんだっけ…。

2年前のことなので忘れてしまいましたが…玄関が段ボールでうめつくされました。

まじか…(;゚;Д;゚;)
と衝撃をうけました。

とてもじゃないけど組み立てられる気がしなくて、夫に丸投げ。
これ、全部使いこなせるんだろうか…と教材を初めて見たときには不安でいっぱいになりました。

そして、一気に届く分、教材を置くスペースも取られます。

 

■教材をうまく使えるのかどうかは親次第

膨大な量の教材をもって、どんな感じで進めていくのか。
もう親次第ですよねヽ(´o`;

一気に教材が届き、しかも長期にわたって使用する分、いかにモチベーションを親が維持できるのか、がポイントだと思います。
(私は一瞬DWE離れを起こしかけましたが、今どうにか持ちこたえたところです)

 

■WFC(ワールドファミリークラブ)のキャラクターがあんまり可愛くない

前回の記事でも触れましたが、DWEを購入すると、会員になることを進められます。

この会員になると、週一のテレフォンイングリッシュだったり、各種イベントに参加出来るようになります。
で、その会員をWFC(ワールドファミリークラブ)というのです。

ディズニーキャラクターが使えるのはあくまで教材だけでイベント等にはミッキーは使えない決まりになっているからだと思うのですが、WFCのキャラクターというのが別に存在します。
イベントに登場するキャラクターはこのWFCのキャラクターとなります。

そのキャラクターが、ちょっと…

どうしてこうなった('A`)
ってくらい私は全く惹かれません。
(しーちゃんはそれなりに好きなようですが)

f:id:ringo_co:20160515232109j:plain

ちなみに、この方達です。
特にパンダのポンポンがなんとも可愛くない。

尚、このDVDは会員特典で、子供の日とクリスマスの年2回届けられます。
しーちゃん、結構このDVD好きみたいで、楽しんでみています(●´∀`●)

まぁ、しーちゃんが好きならそれでいいんですけどね…。

メインキャラがミッキーなだけにその差が…。
もう少しいい感じのキャラに出来なかったのかしら…ヽ(´o`;

 

 ■金額が高い 

結局はここですよね('A`)
もっと安ければねぇ…いいんですけど…。

この金額でもやっていける自信がDWE側にあるんでしょうねヽ(´o`;

なんせ一式をまとめて購入しないといけないので金銭的負担が一気にガツンとくるんですよね('A`)

一式手元に届くことを考えると、早く始めれば始めるだけ長く使えてお得、とも言えると思います。
高いからこそ「買ったからには頑張らねば」という、親のやる気に繋がる一面もある…と思います。

こういう自宅で使う教材の場合、親が挫折することが多いですからね('A`)

 

 

金額についてもう少し触れると。

先日いただいたコメントで、「しーちゃんに金額が高いことは関係ない」とありました。
これについては私も同意見です。

子供に過度な期待を持つと子供自身それを負担に感じてしまうかもしれないので「親が欲しいから買う」というスタンスでいた方がよいと私も思っています。

『子育てにかける費用は期間限定のお金のかかる趣味と思った方がいい』 と、何かの雑誌で読んだことがあるのですが、これについては個人的にふむふむと納得してしまいました。

高い教材を買うのも、全部親の趣味。

「こんなにしてやったのにー!」なんていう見返りを求めちゃいけない。 

高い教材を買ったからには、私も努力して使いこなしていきたいと思っているけど…
英語に興味をもってもらう環境作りはしているけど…
そして興味をもってほしいと思っているけど…

もししーちゃんが本気で「やりたくない!」と主張するときがきてしまったら、そのときは諦めるしかないのかな、とは思ってますヽ(´o`;

そうならないようにはしたいですけどね(;´∀`)

でも、興味のないものを続けさせるのは可哀想かな、と。

 

この投資がどうでるのか。

その辺りについては今後次第だと思っています。

吉と出ますように(´;ω;`)!!

 

以上で、ひとまずはDWEに関する投稿一段落です。

もう少し書きたいことはあるのですが、それはまたある程度まとめ終えてから投稿したいと思います。

長々とした文章を読んでいただきありがとうございました♡