りんごの時間。

AIHを経て4歳2歳の二児の母へ。二人育児の記録。

前回の記事へのお礼。

【スポンサーリンク】


おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ


週末で気分転換、休養をすることができ、おかげさまで体調回復しました☆
温かいコメント&応援クリック、本当に本当にありがとうございます。

 ↓前回の記事

www.ringo-time.com


いただいたコメント、何度も何度も読み返しました。

共感、励まし、ご提案。
どれも心に沁みました。
ありがとうございます。

まとめての御礼となってしまってすみません。
お言葉一つ一つに本当に励まされました。

決して不幸自慢がしたかったとか、大変さをアピールしたかったとか、そういうわけではなく。

ただただ聞いてもらいたかった。
辛いよ、しんどいよ、って言いたかった。

実際前回の記事は、気持ちがぐちゃぐちゃ過ぎて泣きながら書いていたんですが、書き終わる頃にはちょっとすっきりしていて。
負の気持ちをただただ抱え込むことに疲れていたのかな、と思います。


二人の子供に恵まれて、
この子達の笑顔を毎日見ることが出来て。

これは私にとっての何よりの幸せです。

だからと言って、全てを一人で背負う必要はなくて。
大変とか辛いとか、口にしちゃいけないわけでももちろんなくて。

話を聞いてもらったり。
公的機関に頼ってみたり。

自分が楽になる手段をたくさんめいっぱい使いながら、
母親が心身共に健康でいられる状態を保つこと。

それがすなわち、育児が楽しいって思える環境作りにもつながる。
子供たちのためにもなる。

お母ちゃんが倒れちゃ、どうしようもないんですもんね。


おーくんが産まれて3ヶ月。
突っ走ってきた気持ちが少し切れてしまったのかもしれません。

これからおーくんの行動範囲がどんどん増えていくわけで、
それに比例するように私の大変さはますます増えていくはず。

うん、今「やっぱり大変」って気づけて良かったかも。
そうなる前に、色々サポート体制確立しておかないと、私それこそ倒れちゃう。

ファミサポ、まだ申し込みをした段階で登録にまでは至っていないので、無事登録が完了次第どういうものなのか早速利用してみようと思います。
良い提供会員さんと出会えますように(●´∀`●)


大変だけど、ときたまこんな風にしんどさも感じるけど。
でも、楽しくて嬉しくてきゅんとして。
そんな瞬間もたくさんたくさんあります。
辛い・しんどい、だけじゃないから、育児ってなんとかやってけるんだろうな。

しーちゃんとおーくんを見ていると、
「あ~、きっと今が子育ての楽しさのピークなのかもしれないな」
とも思います。

赤ちゃんと2歳児。
どちらも著しい成長を遂げている真っ只中。
こんなに日々成長を感じながら、その成長に喜びを感じながら過ごすことは、年月が経つにつれ段々となくなっていくんだろうな、って。

こんな風に「ママじゃなきゃだめー!」なんて双方から来てくれることは、年月が経つにつれ段々となくなっていくんだろうな、って。

「ママじゃなきゃダメ」な分、大変さは増すわけだけど、きっと10年後には、いくら同じ気持ちを味わいたくても味わえないわけで。


今だから出来る経験。
今だから味わえる感情。

大変さもしんどさも、後の良い思い出になるはず。

よし、また頑張るぞーーーヽ(`∀´)ノ!!!