りんごの時間。

AIHを経て4歳2歳の二児の母へ。二人育児の記録。

二人目 産後の体重

【スポンサーリンク】


こんにちは、りんごです(・∀・)ゝ


体力残ってる~イェイイェイ~、と豪語していたワタクシりんごですが、なんということでしょう。

産後2週間が経ち緊張の糸が切れたのか、ドッと疲労感がやってまいりまして。

ご飯作るのめんどくさいー('A`)
洗濯するのめんどくさいー('A`)
皿洗うのめんどくさいー('A`)
掃除もめんどくさいー('A`)
家事全部めんどくさいー('A`)

疲労っつーか…、めんどくさがりになったというか。
ダメ母モード突入しました。


今週いっぱいはまだ夫がお休みを取ってくれていることもあり、日中しーちゃんを外で連れ出してくれているのでなんとかなっております。

が、来週からが恐ろしくて仕方がない…。
やっていけるんだろうか…。


日中どんなに夫が外で遊んでも、しーちゃん昼寝しないのが結構しんどくて(´;ω;`)

どうして。
親の方が眠くなっているというのに。

かといって、夜早く寝るわけでもなく。

体力ありすぎでしょヽ(´o`;
来週からは外にも連れて行ってあげれないし、私どうしたらよいのかしら。はて。

しーちゃんの生活リズムが超ガタガタになってしまっています。
中々寝ない娘相手の寝かしつけが毎日本当に億劫で。

ってか、来週から私二人同時に寝かしつけしないといけないのか。

 

ドヒャー(;゚;Д;゚;)

 

朝早く起こすのがリズムを正すのに一番良い方法なんでしょうが…そうすると私の体力が持たな過ぎて。

しばらくは仕方ない、と開き直っていこうと思います…。


来週からが恐ろしくて仕方ない、と書きましたが、実は既に恐ろしさを感じているものが一つありまして。

体重が減らねぇーーーーー(;゚;Д;゚;)!!!!!!


しーちゃんのときには産後1週間で8kg減り。
1ヶ月経つ頃には妊娠前と同じ体重になり、そして気づけば妊娠前より2kg減った体重を断乳するまでずっとキープ。

あぁ、授乳パワーってすごい。
と、私猛烈に感動しまして。

今まであんなにダイエットしても減らなかった体重がこうも簡単に減るのかと。

好きなものを好きなだけ食べても太らないゴールデン期間が今回もやってくるものだと信じ、それが訪れることを楽しみに妊娠期間中過ごしてきました。


が。

減らねぇ減らねぇ。

現時点で、おーくん分の体重しか減っていません。
それをずっとキーーープ。

あれ?授乳パワーはどこ行った??

もしや…、あれは初回限定特典だったのか(;゚;Д;゚;)!!!!????

と、一人衝撃を受けております。
予定が狂った。なんてこった。


かといって、もちろんこの時期ダイエットなんていうことが出来るわけもなく。

とりあえず、必要以上に食べ過ぎない(特に間食)を心がけ、どうにか脂肪さんにお帰りいただこうかと思っている今日この頃。


ついつい口寂しくてお菓子やらなんやらをつまんでしまいがちなので、貰ったものの使う予定のなかった育児日記を私の食事記録ノートにしまして、食べたものを記録していっています。

いわゆるレコーディングダイエット、みたいな感じ。

食べる内容にも気を配ることになるしお菓子のダラダラ食べも防げるし、結果的におっぱいのためにもなると思うので、しばらく続けていく予定です。


しーちゃんのときの体重の減りが異常だったのか。
このくらいの減りが普通なのか。

二人目だから減りにくいのか。
2年という歳月が体の代謝を悪くさせたのか。


とにもかくにも、一人目よりも長い間脂肪さんとお付き合いしていかなければいけないようです。

履けるズボンがなくて、腹に子がいないのにしばらくマタニティ用のズボンを着用せねばならないこの惨めさったら(´;ω;`)


おーくん、お母ちゃんの栄養たっぷし吸い取っておくれよ。
君にかかってる!
頼んだぞ!!