りんごの時間。

AIHを経て4歳2歳の二児の母へ。二人育児の記録。

退院 と、しーちゃんの様子

【スポンサーリンク】


こんにちは、りんごです(・∀・)ゝ


昨日、無事退院しました★
(入院した日を1日目として5日目に退院でした。)

数日前に出産したということを忘れてしまうくらい、めっちゃ元気です。
多少寝不足ですが…。

といって、今無理すると後々ガクッときそうなので、動けるということは一旦忘れて、人手があるうちはドップリ甘えてゴロゴロ過ごしたいと思います。笑


* * *


入院中、とってもとってもイイコでお留守番してくれていたしーちゃん。

退院後も弟のことをとってもとっても可愛がってくれています。

赤ちゃん用のおもちゃを近くに持ってきて、一つ一つ「ぴょんぴょん」「ブーブー」とおもちゃの説明をしながら「どうじょー」と渡したり。
ミルクをあげるお手伝いや、沐浴のお手伝いをしてくれたり。

ほんとにいいお姉ちゃんしてくれています。

でも、猛烈なママっ子になっている現状。
何をするにしてもママじゃないと嫌なようです。


昨晩、寝る前に息子の授乳をしていたのですが、とにかくそれが嫌だったらしくしーちゃん大号泣。

授乳を切り上げ、しーちゃんの近くにいくと、号泣しながら私に抱きついてました。

たくさんたくさん我慢したんだろうな。
ママを取られた気持ちになって寂しかったんだろうな。

この数日間、私の様子や周りの雰囲気を見て、彼女なりに察して我慢していたのでしょう。
しーちゃんの健気さに私も泣いてしまいました。


少し落ち着いたころ、しーちゃんが「パイパイ」と。
おっぱいを見たがったので思う存分見せました。
じーっくり観察して、触ったり飲もうとしたり。

続いて、授乳まくらを持ってきて「ベビ抱っこ」と。
息子と同じように授乳まくらの上に乗せておっぱいを飲ませる真似をしました。

一通り息子の真似をして落ち着いたのか、その後はどうにか寝てくれました。


しーちゃんもたくさん甘えたかったし心細かっただろうに、入院中はたくさんたくさん我慢してくれていて、ほんとに偉かったと思います。
しーちゃんとベッタリする時間を確保しつつ、今後心のケアしていけたらなと思っています。


* * *


しーちゃんを気にかける時間が多くなりがちではありますが、日中に夫がしーちゃんを外に連れ出す機会を取ってくれているので(公園やお買い物)、お出掛けしている時間は私と息子のラブラブ時間にしています。

そして今もしーちゃんはお買い物中。

息子は授乳まくらの上で寝てしまいました。
この光景、懐かしすぎる!

新生児、ほにゃほにゃで可愛いー (●´艸`)♡
こんなに小さかったっけ。
欲求が単純すぎて、逆に癒されてます。笑
泣き声なんて、もはやBGM並みの心地よさ。

早くも息子にメロメロです(●´З`●)ムホー♡


* * *


息子の名前も決まりました!
当初考えていた名前でいくことにしました(●´ω`●)
お顔見ても決意は変わらずでした。笑

エコーではあんなに夫に似ていると思っていたのに、あれ?私に少し似てるかも?
あれ?むしろ私よりかも?
なんて思ったり。
でも、しーちゃんにも似てるところもあったりして。

ぜーんぜん目を開けてくれないのでイマイチまだわかりません。笑
これからどんどんお顔も変わってくるんだろうな。

息子の成長が楽しみ楽しみ(●´艸`)♡


ブログ上での息子のお名前ですが、弟のおーくん、としたいと思います。
一文字もかすっていない愛称。笑
実際でもそう呼んでしまいそうで怖いわヽ(´o`;

しーちゃんと、おーくん。
二人の成長を綴っていけたらと思っています(●´З`●)


おーくん、ラブ♡

新生児と、まもなく2歳児。
2年という月日の重みを感じる…。