りんごの時間。

AIHを経て4歳2歳の二児の母へ。二人育児の記録。

生後3日目 近況報告

【スポンサーリンク】


おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ


息子が産まれてから3日目の朝。

早くも乳首が痛いです('A`)
ブランクそんなに開いてないつもりでしたが、しっかりリセットされてました。

くぅー、そうだったそうだった。
初めは痛いんだった、そうだった。

そして、新生児の口の小ささたるや。
飲ませるのめっちゃ難しいヽ(´o`;

早くも乳がパンパカパンに張っていて、今回も乳腺炎になったらどうしよう…とゆう恐怖もすでに感じております('A`)


お姉ちゃんになったしーちゃん。
偉すぎなことに、ちゃんと泣かずにパパと寝ているようです。
夜泣きもしていないそうな。

なんと健気な…(´;ω;`)

毎日お見舞いに来てくれてるのですが、帰り際もまぁーアッサリしたもので。
昨日も「ママ、ばいばーい。ベビ、ばいばーい。」と手を降るや否や、テコテコテコーと足早に去っていきました。(効果音はサザエさん)

もうちょっとさ、こうさ。
名残惜しそうにするとかさ、寂しいけどあたち頑張る、みたいなさ。

ね、わかるでしょ、しーちゃん…。

泣かれるのも悲しいけど、あっさりしすぎも悲しいもんです('A`)


夫のご両親もお手伝いにかけつけてくれ、毎日じいじばあばと遊ぶのが楽しくて仕方ない模様。
すっかり仲良しさんになったようです。

ありがたやーありがたやー。


私の体調もすこぶる良好。
子宮の戻りも相当良いらしいです。

会陰はちょーっとだけ切れてちょーっとだけ縫ったそうですが、円座クッションなくても座れるくらいの痛みで済んでます。

あった方が楽ではあるのですが、無きゃ無いでもなんとかなるくらい。

股が痛くないのがこんなに快適とは…。

初産を迎える方には、ぜひとも会陰マッサージをおすすめしたいところです。
(私は今回しませんでしたが、2回目だから伸びやすいとかあるのかしら?)


息子と対面してどんなことを思うんだろう…と思っておりましたが、息子といざ会っても未だ不思議な感覚です。

でも、産まれてきた瞬間、ただただ泣けました。

家族に見守られながら出産できたことがとにかく嬉しくて。
手のひらに感じた息子の温かさがとにかく嬉しくて。
大切な存在がまた一人増えたことがとにかく嬉しくて。

しーちゃんのときには泣かなかったけど、今回はなぜだか無性に泣けました。

一緒に過ごしていく日々の中で、どんどん息子に対する愛情が育っていくのかな?なんて思ってます。


息子を出産した日に思ったことは、息子に対するものよりもしーちゃんへの思いの方が強かったかもしれません。

あの赤ちゃんだったしーちゃんが、お姉ちゃんになったのか。
イイコイイコしたりして、なんて優しいんだろう。

しーちゃんのそんな姿にキュンキュンしっぱなしでした。

産後、しーちゃんからご褒美にギュッとしてもらったり、チューしてもらったり。
あぁー、幸せだーー (●´艸`)♡

しーちゃんが愛しすぎて、入院中しーちゃんシックにかかりました。

会いたくて仕方がない(;゚;Д;゚;)!!

思わず電話しちゃったとゆうね。
ま、当のしーちゃんはママいなくても大丈夫そうでしたが…。

グスン(´;ω;`)

イイコイイコ。

初めての抱っこに緊張。



病院の食事も美味しくて、フットマッサージなんかもしてもらったりして、快適すぎる日々を過ごしております。

が、それも今日まで。
明日退院になります。

のんびり過ごせる最後の一日。
極力ゴーロゴーロしながら過ごしたいと思います(・∀・)ゝ


* * *


お祝いのコメント、本当に本当にありがとうございます♡♡
まとめてのお礼となってしまいすみません。
一件一件ありがたく読ませていただきました。

こんなにたくさんの方におめでとうって言ってもらえて、息子はなんて幸せものなんだろう(´;ω;`)♡


無理しない範囲でこれからもブログ続けていきたいと思っています。
今後ともりんご家をよろしくお願いします(●´ω`●)