りんごの時間。

AIHを経て4歳2歳の二児の母へ。二人育児の記録。

二人目バースプラン

【スポンサーリンク】


おはようございます、りんごです(・∀・)ゝ


週末、二人目くんの健診があり、バースプランを提出してきました。

しーちゃんのときには、どんなバースプランにするかしこたま悩み、何度も何度も下書きをしてやっと完成したとゆうのに…、今回はなんと存在自体をスッコリ忘れていたとゆう…orz

それどころか、健診に行くのに母子手帳もバースプランの紙も家に忘れ、「私何しに家でたのさ('A`)」と自らにハリセンかましたいくらいの大ポカをする始末。


家に戻り、再び病院に向かう車中でいっそいでバースプランを書き、しーちゃんのときと比べるとかなりスッカスカの内容で提出してきました。

息子よ、産まれながらにぐれないでねヽ(´o`;


とはいえ、概ね今回の出産については考えがまとまっていたので、そのあたりは抜かりありません。

そんなわけで、今回のバースプランをまとめようと思いますヽ(`∀´)ノ★


↓前回のバースプランはこちら 

www.ringo-time.com

 

 
【分娩方法】

 無痛計画分娩
 入院日は予約済み

これはもう、どうするべきか本当に悩みました。
病院も遠いし、しーちゃんのこともあるし、色々なことを考えると計画分娩にした方が間違いなく安心なんだけど…産まれる日を親が決めてもいいのだろうか…と。
いつ産まれてきたいのか、お腹の子本人に任せるべきなんじゃないかと中々決断出来ずにいました。


〇夫の休みの調整のしやすさ
〇病院が遠いことへの不安の解消
〇一人でいるときに陣痛、破水が来ることへの不安の解消
〇しーちゃんへの対応のしやすさ

×産まれてくる日を親が決めてしまう
×促進剤、バルーンが怖い


メリット、デメリットを書き出し、私にとって、家族にとってどうするのが一番なのか考え、今回は計画分娩にすることにしました。

ありがたいことに、今回も夫が長めのお休みを取れることになり、お休みの調整をする上でも計画分娩はかなりのプラス要素となりました。


そして…。
どうせ計画分娩にするなら、無痛にしちゃおう!と。
産後の体力を温存したいという思いもあったし、バルーンや促進剤への恐怖が多少和らぐという利点もあったし、何より経験した人が口々に「あれは神!本当にオススメ!」と言っていたこともあり、どんなものなのかものすごく興味がありまして。

前回の経験からすると、陣痛・分娩の痛みは耐えられるとは思うのですが、自然分娩と無痛分娩、どちらも体験出来るならそれもまたいい経験かもと思い、今回は無痛を選択しました。
とにかくね、産後に体力を残しておきたかったものでねヽ(´o`;


もちろん、計画分娩を予定しているとはいえ、その前に陣痛・破水がくる可能性はゼロではないのですが…、どうにか入院日までお腹にいてほしいと願っています。

経産婦の場合は、入院した日に産まれることがほとんどのようです。
入院日はすでに決まっているのですが、今の段階で書くのは控えておこうかなと思います(●´ω`●)


【母乳への希望】

 母乳で育てたい。
 初めて飲ませるのはミルクじゃなく母乳にしたい


この「初めて飲ませるのは母乳」とゆうのは、しーちゃんのときに出来なかったことでもあるので、どうしても叶えたいと思っています。
前回は分娩後膣内に血腫ができ、処置したり安静にしたりで飲ませる余裕がなかったのです(´;ω;`)

なるべくは完母を目指したいところではありますが、入院中は唯一私がゆっくり出来るタイミングでもあると思うので、体調を見つつ、寝不足でどうしようもないーってときには思い切って新生児室で預かってもらう等甘えられるところは甘えてしまおうと思っています。


【立ち合いへの希望】

 夫と娘に立ち合いしてほしい
 ただし娘の状況次第

前回の分娩中、我ながらかなり冷静だったと思います。
夫に「りんごの様子見てたら俺でも産める気がする」と言われたくらい。
(↑この発言には腹が立ったのは言うまでもない)

今回はさらに無痛になるので、より冷静でいられるのではないかと。
なので、多分、しーちゃんが立ち合いしても私の鬼気迫る様子を見て怖がったりはないかな…と思っています。
でもこれは「絶対希望」ではなく、あくまで当日の様子を見て判断したいと思ってます。
何時に産まれるのかによっても違ってくると思うので。

無事立ち合いが出来たら、しーちゃんのときと同様夫にへその緒を切ってもらおうかと思っていますが…、これも当日のしーちゃん次第かなヽ(´o`;


【その他】

 会陰切開は極力避けたい。
 ただし、裂けるくらいなら切る方向で

産後の股の痛みが結構しんどかったので、避けれるなら避けたいな~と。
ただ、ガッツリ会陰が裂けてしまったママ友の話を聞いていると、裂けるよりは切った方が回復が早いのかな…と思ったので、その辺りの判断は先生に任せたいと思います。


とにかく、しーちゃんになるべく負担をかけずにお産に臨むことが私の何よりの希望です。


* * *

そして。
今回の出産に関しては、双方の親に甘えまくることにしました。
しーちゃんのときは、夫に育休をとってもらい夫婦で最初の一ヶ月乗り切りましたが、今回は親にも来てもらおうと思っています。

私の入院中~産後1週間程度は夫のご両親がわが家にお手伝いにきてくれる予定です。
9月の連休には私の母が来てくれることになりました。

家に居ながらにして里帰り状態を体験できるこの有難さ(´;ω;`)♡

そして、先述しましたが、今回も夫が長めのお休みを取れることになったので、最初のうちは怖いものなしですヽ(`∀´)ノ!!!

夫は普段とても忙しいので、子供が産まれたときだけでもベッタリ子供と密な時間を過ごしてもらえるのは私としても本当に嬉しいです。

どうせいつかは一人で頑張らないといけなくなるんだし…、甘えられるところはもうとことん甘えてしまおうと今回は思っています。

一人で大丈夫!なんとか乗り切るさ!
とは言えないくらい、正直不安があったもので…。
手厚くサポートしてもらえることを本当に本当にありがたいと思っています。

その分、サポート役がいなくなってからの現実がかなり怖いんですが…。
そこは、やるっきゃない!!


* * * * *


…と、モロモロ計画していたところで、実際どうなるかはお腹の子次第なんですよね。
お願いだから入院日までお腹にいておくれ~(´;ω;`)♡


尚、週末の健診によると、二人目くんはすでに2400gほどに成長しているようです。
通りで腹が重いと思ったらヽ(´o`;
内診をしたところ、頭も近くまで来てるよ~とのことで「いいお産になりそうだね」と先生からおっしゃっていただきました(●´∀`●)

この調子でスクスクと成長して欲しいと心から願っています。