りんごの時間。

AIHを経て4歳2歳の二児の母へ。二人育児の記録。

-生後463日目- 引越し日と引越し会社決定。

【スポンサーリンク】


こんにちは。
後頭部が爆発した娘を持つものです。

なんでこんなことに…('A`)


ずーっとこの状態が続いていて、クシでといでもチリッチリで。
あまりにひどいので、後頭部の髪をスキバサミでカットしました。

ちょっと後頭部の髪のボリュームが寂しくなってしまいましたが、チリチリがなくなって一安心。


さて、今回はマイホーム関連のお話です★

多分今後もちょこちょこ書いていくことになると思います。
興味のない方はすみませんが、スルーでお願いしますm(__)m



-・-・-・-・-・-・-・-・-・



わが家の引越し日時が決まりました。

で、なんと、新築マンションに引っ越す場合は引っ越し日も抽選なんですねΣ(;゚ロ゚ノ)ノ
私ビックリ致しました。

一日の中で何枠かあって(8-10時、10-12時、のように)、その時間がマンションで荷物を搬入できる時間となります。

そして、何が何でもその時間内に終わらせないといけないという決まりもあるのです。

もしこの時間を過ぎてしまうと、他の全ての引越しが終わった後の作業となるため、夜の8時過ぎとかまで待たないといけなくなるのだとか。

なんとシビアな…。


引っ越しには幹事会社が決まっていて(サ○イ、アー○とかの大手引越会社)、その引越会社が当日取り仕切るとのこと。

で、その流れで幹事を務める引越会社さんが早くもわが家に引越しの見積もりにくることになりました。

もう見積もり?とびっくりしたのですが、超繁忙期の引越しになるため、早め早めに動いて正解とのこと。

今決めるのと直前になってから決めるのとでは、10万近く金額が変わってくることもあるのだとか。


さてさて。
今回お見積もりは3社にお願い致しました。

夫は、幹事会社の方が安心だし決めちゃっていいんじゃない?というノリだったのですが、私自身がデッカイドーからこちらに引っ越してくる際に得た経験で、絶対複数に見積もりを取った方が安くなると確信していたのです。

以下、今回の交渉の流れです。


【一社目(幹事会社)】

この時期は超繁忙期だからあまり安く出来ない。でも不動産会社からの紹介なのでギリギリまで値引いてます。さらに今決めてくれたら2万引きます。

・梱包スタッフ1名(リビング、台所の梱包)
・エアコン取り外し、設置付
・航空会社と提携(カード決済でマイルが2倍貯まる)


【二社目】

この時期はある程度の売り上げが無いと厳しいので、金額は1社目で提示された価格(2万引の方)と同じで。
でも内容は充実させます。

・梱包スタッフ2名(すべての梱包をやってくれる)
・エアコン取り外し、設置付
・航空会社と提携(カード決済でマイルが2倍貯まる)


【三社目】

1社目2社目で提示された価格よりさらに1万引いて、その上内容も充実させます。
・梱包スタッフ2名(すべての梱包をやってくれる)
・エアコン取り外し、設置付、ホースのカバーも無料で付けます
・処分する予定の家具も格安で引き受けます(5点で1万)
・楽天と提携(楽天カード決済で楽天スーパーポイントが3%、Rポイントが8%付く)



これを踏まえて一社目へ電話。

じゃぁ、最初に提示した価格からさらに2万引いて、さらにもっともっと内容も充実させます!

・梱包スタッフ2名(すべての梱包をやってくれる)
・エアコン取り外し、設置、ホースのカバー付き
・家具の処分も6点まで無料で引き受けます!
・そしてマイルも貯まる

という流れで、1社目の幹事会社へ依頼することとなりましたヾ(´⊆`*)ノ

交渉してみるもんです。

最初に提示された価格はなんだったのか…とすら思えるレベル。

でも、1社目で出してもらった見積もりを見た段階では相場がわからないから「こんなものなのかな?」と思わず思ってしまうんですよね。

そして、「今決めたらこの価格!」とか言われたら余計そう思ってしまう。

でも、絶対複数に見積もりを取るべき。

それは間違いないです。


今回は、価格だけではなく提携企業のマイルやポイントなども加味して検討しました。

引越会社によって提携している会社が異なるので、マイルがカード払いで何倍付くのか、ポイントが何%付くのか等調べてみるとよりお得になると思います。

この手のマイルやポイントは、自分から申し出ないとつかないようですので要注意。

陸マイラーな私としては、マイルが2倍は見逃せない点でした(●´艸`)


また、会社によっては他社を批判しながらアピールするところもあったりして、あまり気分の良いものではありませんでした。

自分のところのセールスポイントだけを言えばいいのにな~なんて。
相手を落として自分を高めるって、なんかね…

営業さんの雰囲気だったり、会社への信頼度なんかも検討材料になっています。



* * * * *


今回見積もりは1社目だけは夫もいる土曜日に。(夫はこういう引越しが初めてだったので内容を知ってもらわないといけない)

そして他の2社は平日に来ていただき、私一人で対応しました。

引き取ってもらいやすい状況を作るというのも一つの手だと思っています。

平日の2社に関しては「夫に確認しないと私一人の判断では決められないので、またお電話でお返事してもいいですか?」で乗り切りました。

また、私がピーナツ県に越してくる際の引越見積もりに関しては同じ日に3社まとめて予約して「あと30分後に別の会社さんが見積もりにくるので、今すぐにはお答えできない」で貫きました。


今回の内容、ものすごく満足していますヾ(´⊆`*)ノ

引っ越しのハイシーズンだけあって、価格自体はもうこれがギリギリのラインなんだと思います。

日時指定などの制限がある中での価格交渉なので、多分これが値引きの限界なのかな。(指定がなければもっと安くなると言われたし)


その分、内容はかなりかなり充実したものになったので、ホント嬉しい。


そもそも、梱包スタッフを付けるのかどうかすら始めは悩んでいたのに、なぜかフルでお任せすることになってるし(;´∀`)

10日くらい前までなら外すことも出来るようなので、進捗状況見ながらお願いするのか判断していこうと思います。(その分さらに安くなるだろうし)

とはいえ、小さな子供がいての引越し。
もちろん初めての経験です。

残念ながら荷造りしている間に面倒を見てくれる身内も近くにいないし、荷造りしたそばから荷物を出されるんじゃなかろうかと心配しておりました。

その点も、梱包スタッフさんが来てくれるのはとっても心強い(*´з`)

見られたくないものや大切なものや新居ですぐ使いたいものだけ先に梱包しておいて、本や食器やその他小物類は全部お願い出来たら楽ですよね。

多分このままお願いすることになるんじゃないかな~と思っております。


-・-・-・-・-・-・-・-・-・


引越し日も決まり、引越会社も決まり。
着々と新居に向けて動きだしております。

年末年始には心を鬼して、不用品の処分をしていきたいと思います。

断捨離!断捨離!!!