りんごの時間。

AIHを経て3歳1歳の二児の母へ。二人育児の記録。エキサイトから引っ越してきました。

-生後161日目- 最近の寝つき と、BCG

スポンサーリンク


こんばんは、りんごです(・∀・)ゝ 

 

ここ最近、しーちゃん寝つきが悪くて悪くて('A`)

15分おきに起きては泣くもんで、ワタクシ少々グロッキー気味でした。

つい先日、「生活リズム整った!」なんて書いたばかりだというのに、一体彼女に何が起きたんだ。

 

昨晩。

あーやっと寝たー、なんてホッとしながら晩ご飯食べていたら

「エッホオッホッッ(;゚;Д;゚;)」 と、もずく酢で盛大にむせる夫。

そりゃ起きますわ。眠り浅いですからね、えぇ。

 

「責任とります!」と、夫がその後の寝かしつけを立候補してくれました。

その行動がなければ、もずく酢禁止令が言い渡されるところでした。(夫の好物。笑

 

もしかして、しーちゃん体力持て余してるのか?なんて思い、今日は天気も良かったのでいつもより長めにお散歩。

いつも抱っこ紐でお散歩するところをベビーカーでしてみました。

 

ところが、ベビーカーでのお散歩に慣れていないからか途中ギャン泣きしちゃいまして。

なに、抱っこがいいのかい。抱っこかい、抱っこヽ(´o`;

と、慌てる私。

しーちゃんを疲れさせるつもりが、私が疲れちゃいましたわ。

 

でも、多少なりとも刺激になったのか、今日はすんなり寝てくれました。

もうね、お母ちゃん、夜のこのひとときがないと気持ちリセットできません(´;ω;`)

しーちゃん、今日はちゃんと寝てくれてありがとう。

久々に味わう自分の時間、たまりません。ムフ。

 

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 

 

さてさて。

土曜日の話ですが、予防接種受けてきました。

BCGと、四種混合をブスッと。(私の住んでいる市ではBCGは個別接種なのです) 

 

私、自分の腕にBCGの跡がないんですよね。

ツベルクリン反応が陽性だったので、小学校でのハンコ注射を免れた組なのです。

あんなおっそろしい剣山のようなもの刺されなくて良かった~、なんて当時は思ったものです。

時は流れ、現在。

そ、そんなおっそろしい剣山を、わが子の腕に刺さなければいけないだなんてーー。

なんのご冗談(;゚;Д;゚;)!!

 

代わりに私がっ!!

と言うのすら一瞬躊躇してしまう。

そのくらいBCGに対してビビってました。 

 

腕に跡が残ってしまうかもしれないことも悲しい。

こんなスベスベの腕に、あんなにいっぱい針を刺さないといけないなんて。

スベスベな腕があまりに名残惜しくて、予防接種を受けにいく直前に、しーちゃんの腕を写真に撮ってしまったくらいです。

笑顔のいい写真が撮れたんですが…、裸なので自粛します。笑 

 

今回の予防接種は、たまたま土曜日の予約が取れたこともあり夫も一緒に来てくれました。

毎回毎回、信じられないくらい泣きわめくので、夫がいてくれてとても心強い。

どのくらい泣きわめくのかと言うと、予防接種を受けて泣いていた子供がしーちゃんの泣き声に驚いて泣き止むレベルです。 

 

で、案の定。

今回も泣きわめきましたーヽ(´o`;

ですよねー。

 

もう、四種混合の時点でしーちゃん精一杯の抵抗。

ギャーギャー泣きわめいていたので、BCG注射をしたところで泣き声は変わらず。

 

で、そのBCG。

私勝手なイメージで、もっと針が長いドーーンと威圧的なものを想像していたのですが、意外にシャチハタチックな見た目だったのでびっくりしました。

とはいえ…、あんなに針ついてたら痛いですよね('A`)

 

こんなに泣いてるのに、液が乾くまで服を着せちゃいけないなんて、なんの試練ですかコレは。

しーちゃん、お疲れ様(´;ω;`) 

 

しーちゃんの腕にはビシッとBCGの跡が。

一つ大人になったってことかな(●´艸`) 

 

そんなこんなで、とりあえず予防接種ラッシュ終了ー。

追加で受けなければいけない予防接種、めちゃめちゃ忘れそうヽ(´o`;

手帳に忘れないように書いておかないと!!