りんごの時間。

AIHを経て4歳2歳の二児の母へ。二人育児の記録。

-生後115日目- 新年のご挨拶 と、帰宅

スポンサーリンク


あけましておめでとうございます(●´ω`●)ノ

 

 

宣言通り、先日イベントで撮ったお昼寝アートをどどんと新年一発目にアップしてみました★

 

年賀状に使うつもりで撮ったものの、結局家族写真を年賀状に使うことにしたためせっかく撮ったのに披露する場の無くなってしまったこの写真たち。

ブログでお披露目できてなんだか嬉しい(●´艸`)ムホッ♡

 

 

2014年も変わらずのほほーんと更新していこうと思っております。

当ブログを本年も何卒よろしくお願い致します♡

 

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 

 

年末という実感の全く湧かぬまま新年を迎え、お正月という気が全くしないまま実家でボヘーッと過ごし、しかし時だけはあっという間に過ぎ、本日ピーナツ県に戻ってまいりました。

 

どうしてこんなにもお正月感が皆無なのか。

色々考えた結果、仕事を辞めたというのが一番大きい気がします。

御用納め、忘年会、長期休暇といった今までの年末年始行事が全くないんですもん。

育児に追われていたら 「はい、お正月でーす」 っていきなり言われた感じ。

 

でも、一つだけまざまざと感じたお正月らしさ。

一気に肥えた体重ね('A`)

あーーー、実家って恐ろしい。

お正月くらいのんびりしていきなさいと言う母の優しさに遠慮することなく甘え全く動かず、出された料理をうまいうまいとたらふく食べ、育児という唯一の私の仕事も父母妹が率先して行ってくれた結果の脂肪でございます。

いわゆる、自業自得ってやつですわヽ(´o`;

明日から質素な食事を心がけます。胃を休めねば。

 

 

実家では父母のじーちゃんばーちゃんっぷりを堪能し、ほっこりとした気持ちになりました。

また明日以降にでも実家での出来事(といっても食っちゃ寝してばかりで大した出来事ないですが)を書こうかと思います★

 

まずは取り急ぎ、新年のご挨拶でした(・∀・)ゝ