りんごの時間。

AIHを経て4歳2歳の二児の母へ。二人育児の記録。

-33w4d- 妊婦健診 【8回目】

【スポンサーリンク】


こんにちは、りんごです(・∀・)ゝ 

 

土曜日(33w2d)に検診へ行ってきました。

今回もわが子、大変大きくなっておりました。

 

まずはもろもろの結果から 

■血圧
→至って正常

■体重
→前回+0.5kg (妊娠前より+7kg程度)

■尿検査
→どれも問題なし 

■むくみ
→なし

私自身の体は大変順調なようです(●´З`●)♪ 

 

そして、わが子ちゃん。

先生、エコーで頭のサイズを測るや否や「あれ?頭大きいねぇ」 と一言。

 その後、お腹の大きさを測ると「んん?頭だけじゃないねぇ」 と。

 大腿骨の長さを測り、「あー、こりゃ全体的にかなり大きいねぇ」 と告げられましたヽ(´o`;

 

わが子ちゃん。

33w時点で、すでに35w相当の大きさにまで成長しておりました。

重さにして2300g。

先生曰く、「このままいくと、3500~3600gコースだね」 だそうです。

 

 2週間前の時点では頭が飛びぬけて大きくて、まぁ…私も夫も頭でかめだしなぁ…と妙に納得していたのですが、この2週間かけてなにやら全体的にでかく育ってきたようです。

私の出生体重が3500gだったというのは母から聞いて知っていたのですが、はて、夫は何グラムで産まれてきたんだろう?とふと気になり、お義母さんに聞いてみることに。

すると、

「3600gで産まれてきたのよ~」 との返答。 

あー、こりゃわが子のでかさは遺伝ですなヽ(´o`;

 

先生曰く、お腹の中で大きくなること自体は何の問題もないそうで、ただただ産むのが大変、とのことでした。

臨月に入ったらいっぱい動いてお産時期早めれるよう頑張ってくださいね、とエールをいただきました。

 

たまたま助産師の友達からメールがきて、

「わが子、でかいって太鼓判押されたよ~。産むの大変そうだわ~」 と返信したら、 

「りんごなら大丈夫そうだけどね」 と。

ん?尻がでかいって言いたいのかい(・∀・)?

 

でも、我ながらこの尻のでかさで難産だったら、何の為のでかケツなのか自分の尻を疑うわ。笑

私のでかケツよ。どうかどうか私を安産に導いてくださいませ。

 

さてさて。

毎回楽しみにしている4Dエコー。

2週間前もそうだったのですが、わが子が胎盤にピトッと顔をくっつけているようで、あまり鮮明に写らなくなってきました。完全にくっついてしまっていると、影になってしまって輪郭くらいしか捉えられないのだそうです。

今回に至っては、4Dに切り替えるだけ無駄、と見せてももらえなかったヽ(´o`;

だんだんと大きくなってきて、エコーで見るのも難しくなってきてるのかなぁ。

4Dエコーでお顔を見るのはもう難しいのかも。

産まれてくるまでの楽しみってことにしましょうかね(●´艸`)★

 

検診の後、出産前にしたいことの一つである映画鑑賞をしてきました。

今話題の 「風立ちぬ」 を見てきたのですが…

まぁ、…うん。

宮崎駿監督は一体どこで泣いたんだろうね?と夫と映画後に話し合った結果、歳のせいだったんじゃないか、という結論に至りました。

モンスターズ・ユニバーシティーにしておけば良かった('A`)

※あくまで私の感想です。

 

でも、しばらく出来なくなるであろう映画鑑賞を楽しめたのは良かったと思います。

キャラメルポップコーンたらふく食べたし(●´艸`)♪

でも、ずっと2時間座ってるのはものすごくきつかったっす。 

 

ビッグベイビーの太鼓判を押されたということもあり、いよいよ会陰マッサージに挑まねばならない時がやってきたようです。

8月に入ったらまじめに取り組もうと思います。

先述した助産師の友達からも 「会陰マッサージやったほうがいいよ!私2回とも裂けも切れもしなかったよ!」 とアドバイスいただきました。

きりよく、8月1日の34w0d からはじめたいと思います!

わが子の大きさに耐えられる会陰に仕上げねば。笑 

 

 

↓もしよければ応援ポチッをお願いします★

更新の励みになります(●´人`●)

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ
にほんブログ村