りんごの時間。

AIHを経て4歳2歳の二児の母へ。二人育児の記録。

-32w4d- 母・妹がわが家へ

【スポンサーリンク】


こんにちは、りんごです(・∀・)ゝ

 

 

この土日で、某りんご県に住む母と某笹かま県に住む妹が遊びに来てくれました。

母・妹共に、わが家に来るのは初。

・・・というか、私と夫含めた身内で初なのであります。

 

結婚してからもうすぐ5年。

どうして今まで誰も遊びに来てくれなかったのか。

完全に放置されているりんご家なのです('A`)ケッ

 

とはいえ、わが子が産まれるとあれば話は別。

母も長くは居れないかもしれないけど手伝いに来たいと言ってくれているので、それであれば家の場所を事前に知っておくべきだとなり、「じゃぁー私も行くー」 と妹も便乗し、今回の運びとなったわけです。

 

 

で、土曜日。

なんと、母と妹が乗った新幹線が滅多にないはずの新幹線トラブルに巻き込まれ50分ほど遅れて到着することに。

なんてこったいヽ(´o`;

 

と、思いつつ…

その間の待ち時間を利用してのんびりランチを楽しんでみました(●´艸`)

このお店、私が不妊治療クリニックを卒業した日に一人ランチを食べに来たお店なのです。

出産前にもう一度来れて嬉しい★

 

 

夏休み初日ということもあってか、昼過ぎの東京駅は通常に比べなんだか人が少ないように思いました。

みんな早い時間から遠くにお出かけしてるのかな~。

さらに、先週までの猛暑が嘘のように過ごしやすい気温で、東北から出てくる母・妹を思うと、心底良かったと思わずにはいられません。

 

と、私が安堵したというのに、

「人が多い。祭りかっ!」 「暑い」 「湿気が多い」 と母・妹。

 

文句を言うんじゃなーーーいっヽ(`Д´メ)ノ !!

 

 

そんなこんなで通常に比べてピーナツ県に向かう電車も空いており、座って移動することが出来ました。

これで立って乗車とかだったら、また 「人が多すぎる」 などと言われていた気がします。

あぁ~、座れてよかった。笑

 

 

ピーナツ県到着後は、IKEAに行ってみたいという妹の意見を採用し、IKEAでお買い物。

その後ららぽーとで夕食をとり、わが家へやってきました。

 

「IKEAがあんなに広いとは思わなかった。まさかこんなに歩くことになる思わなかった。歩きつかれて足が痛い」 と引き続きブーブー言う母・妹。

車が中心の生活だと、まぁ、そうなるわな。

私のせいじゃありません。

 

 

ブーブー言いながらも、私の大きくなったお腹をぽんぽん楽しそうになでてみたり、ベビー用品が揃いつつあるわが家を興味深げに見ていたり、それなりに満喫しているようだったのでよかったです(●´ω`●)=3

 

 

日曜日は母・妹の意向によりのーんびりわが家で過ごしました。

私も連日出歩くのは体力的に心配だったので、そのほうがありがたい。

そして昼過ぎ、ピーナツ最中をお土産にあっという間に帰っていきました。

1泊2日じゃ滞在時間どうやったって短くなっちゃいますよねヽ(´o`;

もっとのんびりしてって欲しかったけど…残念。

 

ちなみに、この土日、父は某りんご県でお留守番。笑

父がわが家に遊びに来る日は果たしてやってくるんでしょうか。 

 

 

昨晩は、母と妹がお土産に持ってきてくれた筋子と牛タンを晩ご飯にいただきました。

あぁぁぁぁーーー、美味いぃぃーーーーー(●´д`●)♡♡♡

思わずそのまま晩酌タイム突入でした。(私はノンアルコールビール) 

 

 

…次に母と妹に会うときにはもうわが子が産まれてるんですもんね。

そしてそれがさほど遠くない未来の出来事であるという事実。

いやー、ホント不思議な気分です。

 

わが子ー!次にばーちゃんとおばちゃんに会う日が楽しみだねー!

元気に産まれてきて、ばーちゃん・おばちゃんの目尻下げちゃっておくれ(●´艸`)★

あ、じーちゃんも。笑 

 

 

↓もしよければ応援ポチッをお願いします★

更新の励みになります(●´人`●)

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ
にほんブログ村