りんごの時間。

AIHを経て4歳2歳の二児の母へ。二人育児の記録。

-25w1d- 幸せホルモン

【スポンサーリンク】


こんにちは、りんごです(●´З`●)★

 

 

改めて、ブログやってて良かった、としみじみ感じています。

 

いつも気にかけてコメントくださる方がいたり、

温かいコメント残してくださる方がいたり、

私の認識不足を正してくれる方がいたり、

すてきな情報を教えてくださる方がいたり、

見たよ!の応援クリックを押してくださる方がいたり…。

 

ブログをしていなかったらこういうステキな出会いがなかったわけで。

自分の内面と向かうべくして始めた妊活ブログも、今や妊娠記録ブログとなり。

なんとも感慨深いものがあります。

自分の心境の変化を見返したり出来るのもまた自分にとっての財産になっている気がします。

 

皆様にとってなんら有益な情報をお伝えすることのない一人語りブログではありますが、今後とも温かく見守っていただけたら嬉しいです。

 

 

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

 

 

さてさて。

先日のこと。

 

夫が私のお腹の上に手をのせてましたら、わが子が 「ドカッ!」 と蹴りを入れまして。

その力強さに夫歓喜。

 

そして、わが子へこう問いかけたわけです。

「パパのこと嫌いならもう一発!」

 

……シーン……。

 

「じゃぁ、パパのこと好きならもう一発!」

 

ドカッ!

 

 

( ゚ロ゚) (゚ロ゚ )!!!!

 

 

「わ、わが子ぉぉ~~。そうかそうか、パパが好きかぁぁぁぁ~~~」

と、夫骨抜きにされました。

 

 

その光景を見ていて、思わず涙がホロッと。

幸せすぎて涙が出るなんて。

自分のことながら驚きでした。

 

 

先日参加した母親学級で助産師の先生が、「妊娠中には 幸せホルモン が出るんですよ」 とおっしゃっていました。

この幸せホルモンのおかげで、ストレスをあまり感じることなく日々ほんわかと過ごせるようになるのだとか。

 

確かに、ここしばらくカリカリとした記憶がありません。

気付けばニコニコしている気がします。 …ニヤニヤかも

 

ご飯が美味しいことが嬉しい。

天気が良いことが嬉しい。

夫が私を気遣ってくれているのが嬉しい。

実家のみんなが誕生を楽しみにしてくれていて嬉しい。

義父母も日々気にかけて連絡くれることが嬉しい。

 

ほんと、逐一嬉しいんです。

 

こういう穏やかな感情で過ごせているのも、わが子が幸せホルモンを出してくれているおかげなのかも。

早くも親孝行なやつめ。

 

 

あともう3ヵ月ちょっとでこのマタニティ生活が終わってしまう。

早くわが子に会いたいけど、ずっとこのままでいたい、そんな気もしてしまいます。

一心同体でいれるのもあと数ヶ月なんだなぁ…と思うと、少し寂しい。

 

これからどんどんお腹も大きくなってきて動くのもしんどくなってくるかとは思いますが、この限られた時間の一瞬一瞬を大切に過ごしたい、思う存分満喫したいと改めて感じています。

 

わが子はお腹の中で何を考えて過ごしているんだろう?

産まれてきて、言葉が話せるようになったら聞いてみたいです(●´艸`)

わが子に、このほんわかとした今の気持ちが伝わってたら嬉しいな。

 

 

 

↓もしよければ応援ポチッをお願いします★

更新の励みになります(●´人`●)

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ
にほんブログ村