りんごの時間。

AIHを経て4歳2歳の二児の母へ。二人育児の記録。

妊娠成立した際の人工授精

スポンサーリンク



こんにちは(・∀・)★


うーむ。はたして腹にいる子は無事なのだろうか。
便秘以外、ひとっつも体調に変化がないので、本当にいるのか未だに自分の妊娠に対して疑わずにはいられない。
いっそのこと、病院で使っているエコーが家にあれば毎日確認できるのになぁ…。

なんていう、その姿を想像したら 「変態」 としか思えない妄想をしてしまっているりんごです。
自分、気を確かにヽ(´o`;


さて、今回は私が人工授精を受けるにあたり気になって調べたことについて、結果どうだったのかということを自分の体験を元にまとめていけたらと思っていますヾ(●'∀'●)ノ




●hcg注射を打つタイミング●

人工授精を受けるときには、排卵を確実にするためhcg注射を打ちます。
そして、私がずっと気になっていたこと。

「hcg注射を打つタイミングは前日と当日どちらがいいのか」

調べてみると、前日に打つという病院と、当日に打つという病院とがあるようなのです。
ちなみに私が通っている病院は後者の 「当日」 です。

当日に打ったって、排卵するのは注射を打ってから24~36時間。
ちゃんと精子と卵子出会えてる?
前日に注射したほうが排卵のタイミングと合致するんじゃないのかな?
という疑問がずっとありました。

でも、結果から言えば、当日で妊娠成立。
その病院の方針で前日にするのか当日にするのか異なるとは思いますが、何人もの方に妊娠を成立させてきているのだから、もっとどーんと信用しても良かったかも。

先生、疑ってすんませんでした( ´_ゝ`)ゞ ワリィワリィ


●洗浄精子の寿命●

人工授精をする際には、精子を洗浄して活きのいい子たちだけにします。
つまりは選抜メンバーで人工授精に挑むわけです。
精子からしたら、なんというシビアな世界。

ところが、ネットを徘徊していく中で、洗浄すると精子の寿命が2日間から8時間へと短くなる、という記事を目にしました。
だからこそ人工授精の成功率が中々高くならないのだ、とも。
それゆえ、人工授精においては、いかに排卵日とどんぴしゃなタイミングで精子を送り込めるのかが鍵になるそうなのです。
先に書いた、注射を打つタイミングにも関係のある内容。

そもそも、排卵日の推測も、尿検査や血液検査を行って判断するところもある中、私の通っている病院では卵胞チェックのみ。
これもさらに不安に拍車をかけました。尿を見てくれー!血を抜いてくれー!!

先生にも直接精子の寿命の件について聞いてみたのですが、
「洗浄しても2日くらいは生きますよ」 との返答。

ほんとに?ほんとに?

結果はというと、私の場合、人工授精をした次の日に排卵をしたようですが、無事妊娠成立いたしました。
ということは…多分8時間以上は生き延びたんでしょう。

先生、疑ってすんませんでした( ´_ゝ`)ゞ ワリィワリィ


●当日の分身くん●

参考資料として。
当日の夫の分身くんの状態です。

こんな感じでした。

精子数 85→62 (×1000000)
運動率 43→83%
(”→”は洗浄前と洗浄後を表しています)

全く問題ない数値です、と先生はおっしゃっていました。

精子数が洗浄後2億越えていたり運動率が95%あったりと、分身くんだけで見るともっとよいときもあったのですが、そのときは撃沈なんですよねヽ(´o`;
なんとも不思議なものです。


●AIHスケジュールまとめ●

【12/18】
→卵胞チェック 2.2cm。翌日5回目のAIHを行うことが決定

【12/19】
→AM7:50 夫の分身くんに下界へ降りてきてもらう
→AM9:30 病院へ到着。夫の分身達による選抜大会開始
→AM10:10 hcg注射をお尻にプスッ('A`)
→AM10:20 AIH行う。その後10分休む
→AM10:30 会社へ向かう。遅刻すんませーん

【12/20】
→排卵(時間は未定)
→夜 念のため自分でもタイミングをとる

※翌日排卵は、AIH当日には排卵していなかったこと、注射をしてから24~36時間後に排卵すると言われていること、おりものの状態、などから判断しました。
完全なる素人判断なので違っている可能性も大いにありえます(;´∀`)スミマセン…




実は、上記に書いている通り、排卵日と思われる日にもタイミングをとっているため、AIHで妊娠したのかタイミングで妊娠したのか実際のところ定かではありませんヽ(´o`;

夫婦の考えとしては 「タイミングで妊娠したと思い込む」 という結論に達しております。
しかしながら、フーナーテストの結果が3回連続で不良だったことを踏まえると、やはり妊娠成立に至ったのはAIHの方だったのではないかなと思っています。

フーナーテストは当てにならない検査だという病院もあるようですが、でも私は結構参考になる検査だと思っています。
3回調べて3回ともぜーんぜんいないのは、やっぱり何かしらの原因はあるはずですよね。
抗精子抗体も頚管粘液も問題なかったのに、何が原因だったのか。
……相性('A`)?それ一番ショック。

私の場合は、そのフーナーテストの結果を見て早めのステップアップを決断したおかげで、こうして初めての妊娠も成立したわけですしね(●´ω`●)


結局、AIHで妊娠出来たのかどうかすらあやふやな記事になってしまいましたが、5回目の人工授精はこんな感じで進みました★
あまり参考にならない情報かもしれませんが、一応記録として載せておきます(●'ω'●)ノ



↓もしよければ、応援ポチッをお願いします(●´艸`)★

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 人工授精へ
にほんブログ村