りんごの時間。

AIHを経て4歳2歳の二児の母へ。二人育児の記録。

今年を振り返って

スポンサーリンク


皆様、大晦日いかがお過ごしでしょうか(*´ω`*)

 

私はというと、一昨日から少しずつ作り始めたおせちがようやく先ほど作り終えたところです。

f:id:ringo_co:20160706004526p:plain

来年がよい年でありますようにと、ありったけの願いを込めて作りました★


 

今年は帰省せず、夫婦でのんびりお正月を過ごす予定です。

帰ったらまた親戚のおじさんズに孫はまだかとつつかれるだろうし(自分のところの孫の心配だけしれればいいのに)、お正月くらい清らかな心でいたいってなもんです。

実家にはまた別の機会に帰省します(・∀・)ゝ


 

 

ちょうど去年の12月からベビ待ちをはじめ、丸一年が経過しました。

ベビ待ちを始めたらきっとすぐ授かるだろう、なんていう根拠のない自信も今はどこへ。
まさか、私がベビ待ちで悩むことになるとは思ってもいませんでした。

きっと今お悩み中の皆さんが思っていることと思います。

 

ずっとブログを始めようとは思っていたものの 「きっと今月には授かるはず」 という思いが中々捨てられず、きっかけを見出せないまま過ごしてきましたが、4回目のAIHもリセットしてしまい、ようやく始める決心のついたこのブログ。

そして、今日でちょうど始めてから2週間が経過しました。

 

まだ始めたばかりのブログなのにも関わらず、たくさんの方からコメントをいただき本当に勇気づけられています。日本ブログ村へのクリックも同様にたくさんの方からいただき、心から感謝の気持ちでいっぱいです。

本当に本当にありがとうございます。

 

こんなモヤモヤした気持ちを抱くのは自分だけじゃないんだって、妊活を頑張っているのは自分だけじゃないんだって、そう思えることがこんなにも心の支えになるとは思ってもいませんでした。


 

誰も妊活中、暗い黒い気持ちになんかなりたくないんですよね。

自分に自信がなくなってしまって、不安な気持ちをずっと抱えた状態で日々を過ごしていくと、ふとしたときに黒い自分が現れてしまう。


でも、これは自分がひどい人間だからというわけではないんだ、と思えるようになりました。

 

こうして痛みを分かち合うというか、一人じゃないんだと思えることって、心の健康上とっても大切なことですね。


皆さんのおかげで私の心もだいぶ健康を取り戻してきました。

 

そして、心が健康になってきたからでしょうか。このブログを始めたことによって、前よりも前向きな考えを出来るようになってきたように思います。

 

妊娠は幸せな事柄なはずなのに、それを目指している期間を暗くすごすのはもったいない。
この時間は絶対無駄じゃない。
私にとってプラスになることがたくさんあるはずだ。

 

一瞬一瞬を大切に、この時間も楽しんでいきたいと今は思っています。

まぁ、こんなことを言いつつ、ときには暗くなってしまうこともありますけどねヽ(´o`;


 

夫との時間をより大切にしていきたいと改めて感じるようになったことも、この妊活を通して得た私にとってプラスになる点だと思います。

 

学生の頃からずっと付き合ってきた夫と結婚できたこと。
おんなじ時間を過ごせていけること。

 


結婚してからついつい当たり前のように過ごしてきた日々を振り返るきっかけともなり、夫の大切さに改めて気づけた1年でした。

来年もまた、夫婦共に健康で楽しく過ごしていけますように。

 

 

2012年はいろんな感情をいだいた一年でしたが、でもこうして一年の最後に穏やかな気持ちでいれることを嬉しく思います。

今年一年で感じた気持ち・考えを無駄にすることなく、自分の成長へとつなげていきたいです。


 

迷子の迷子のこうのとりさん!

2013年こそはベビ待ちしてる家庭へ迷わずちゃーんと行くんだよ~(●´ω`●)ノ

うちに来てくれるの待ってるからね~!

 

来年が皆々様にとって実りある充実した一年となりますように★★

どうぞ、良いお年をお迎えください ゚*。:゚+(人*´∀`)+゚:。*゚+.


 

 

↓もしよければ応援ポチッをお願いします★

更新の励みになります(●´人`●)
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 人工授精へ
にほんブログ村